DEPARTMENT OF
NATIONAL ECONOMICS

現代社会学部 外国語学科

 

在学生メッセージSTUDENT’S MESSAGE

在学生メッセージイメージ

A. S.

外国語学科3年
長崎県鎮西学院高等学校出身

日本語教師になるために学ぶ、

異文化間コミュニケーション。

日本語の教師になるための道を探していて、自分に合うと思えたのが外国語学科でした。入学して良かった点は、講義内容に異文化間コミュニケーションなどが多くあり、大学生活の中でも留学生と関わる機会が多いことです。特に日本語教授法は、将来の自分に関わることなので、授業の進め方などはとても役に立つと思います。それまでは人前で話をすることが苦手でしたが、模擬授業を重ねることでハードルが低くなりました。また、鎮西学院大学では自分の将来に直接的な関係がないことでも人として知っておくべきことを学べ、自分で考える力が身につきます。学生生活は自分次第で変えられます。大学をめざしているみなさんも、行動しないで後悔するより、積極的にトライしましょう。