CAMPUS
LIFE

学校生活

 

一人暮らし・寮暮らしLife Style

Style.01
一人暮らし
支出
家賃 38,000円
光熱費 3,000円
食費 20,000円
通信費 5,000円
合計 66,000円
生活をする上で必要となる家事力は嫌でも身につきました(笑)
K.S.さん
経済政策学科 3年
もともと興味のあった一人暮らしをはじめて2年。プライベートな時間を自由に過ごせたり、自分で部屋のカスタマイズができたり、気軽に友達を家に呼べるところが魅力と感じています。また、実家では親にしてもらっていた食事の支度、洗濯、掃除などの家事全般を自分で行うため家事力スキルは日々向上しています。
  MON TUE WED THU FRI
1限 特別講義Ⅳ        
2限   社会調査     簿記初級
3限 マクロ経済学Ⅱ   ICTスキルⅡB 就職活動スキルⅡ 金融論
4限 国際関係論   コミュニケーション演習B   コミュニティサービスラーニングⅡ
5限 労務管理論     基礎演習ⅡB コミュニティサービスラーニングⅡ
SCHEDULE
7:30起床
シャワーを浴びて朝ごはんを食べます。
9:00家で勉強
遠隔授業+課題をパソコンを使って行っています。
12:00お昼
お店のお弁当が多いです。たまに料理します。
16:00アルバイト
家の近くのスーパーで働いています。
周辺のおすすめスポット
韓国EN(カンコク エン)
営業時間 11:00~14:00 18:00~21:00
定休日 不定休
「本場の家庭料理が食べられる店を」と韓国出身の店主が開いた韓国家庭料理専門店。「韓国料理だからって辛い物ばかりではないんですよ」と店主が話す通り、ほどよい甘さのプルコギ、ふわふわのチヂミ、ダシのきいたお粥など、どれを食べてもどこかホッとするのが不思議! 新感覚だけど懐かしくもある“韓国の母の味”を堪能できる貴重な店です。
 
Style.02
寮暮らし
支出
家賃
(光熱費含む)
14,000円
食費 10,000円
通信費 10,000円
合計 34,000円
共同生活の中で人への気遣いがより身についたと感じています。
S.A.さん
外国語学科 2年
寮暮らしの最大のメリットは、大学にとても近いことです。その利点を生かし、語学情報センターでアルバイトをしています。また、寮では友達と一緒に料理や課題もでき、孤独を感じることがありません。門限や、シャワー室の利用時間など共同生活の規則を互いに守ることで人への気遣いを学ぶことにも繋がっています。
MON TUE WED THU FRI
1限 教育の制度社会 英語ⅠB 社会学基礎
2限 英語音声学 日本研究 教師論 現代社会とキリスト教Ⅰ 英語文学
3限 English Grammar Ⅱ 健康の科学 ICTスキルⅠB
4限 English Proficiency Ⅱ コミュニティサービスラーニングⅠB
5限 韓国語Ⅰ 基礎演習ⅠB コミュニティサービスラーニングⅠB
SCHEDULE
7:00起床
洗濯物を朝から回しています。
8:30寮出
もっと遅く出ても間に合いますが、せっかちなのでこの時間です。
12:00お昼
寮に帰って食べるので、温かいご飯が食べられます。
19:00勉強
課題に取り組みます。
寮母さん
野田 妙子 さん
私たちは、寮生が楽しい毎日を送れるように、毎朝、一人ひとりの表情を気にかけて声を掛けるようにしています。一方で集団生活の中では、寮生間のコミュニケーションにおける問題や門限などのルールがあり厳しく指導することもございます。親元を離れて暮らす寮生の第二の母としてたくさんの愛情を注いであげられる存在でいたいと思っています。