s
DEPARTMENT OF
SOCIAL WELFARE

現代社会学部 社会福祉学科

 

卒業生メッセージGRADUATE’S MESSAGE

福岡徳洲会病院 勤務

N. T.

2021年 社会福祉学科卒業
壱岐高等学校出身

ありのままの自分でチャレンジし、夢の一歩を踏み出せました。

社会福祉士になりたいという明確な夢の実現のため、県内でも合格率の高い鎮西学院大学を志望しました。福祉というと、高齢者や障害者?といった風に思われることも多いですが、実は当たり前の生活を送るために様々な福祉の恩恵を私たちは受けています。日々の暮らしに密接にかかわる“福祉“を勉強し知識を増やしていくたびに、魅力的でやりがいのある仕事だと感じることができました。就職活動は、社会福祉士としてのスキルや、医療の知識を幅広く学べることから、大きな病院への就職に絞って行いました。就活中は就活スキルの講義でオススメされた、就活ノートを作りました。自己分析などもそのノートに、とにかく思いつくことはなんでも書き、役立てました。結果的に希望したところから内定をもらうことができました。面接では、自分をよく見せようとするのではなく、ありのままでチャレンジしました。面接官からも「緊張してないですね。」と言われるくらいリラックスして自分を表現できたのが、よかったのではと思っています。